格安航空券を手に入れたい方必見!ズバリ入手しやすい時期はいつ!?

格安航空券が狙い目なのはこの時期!

旅行などで飛行機を利用する事ってありますよね。せっかくなら、格安航空券で安く交通費を抑えたいものです。実は航空券というのは、購入する時期によって料金が大きく変わってきます。安く抑えるなら、安く買える時期を見極める事が大切です。
一般的に航空券が安く買えるのは、正月明けから2月頃にかけて、4月上旬から中旬、ゴールデンウィーク明けから6月、10月頃ですね。もし、この時期に休みがとれて、旅行の計画が立てられるなら、なるべくこのくらいの時期を狙って行くと良いでしょう。ゴールデンウィーク明けはピークが過ぎて旅行客が少なくなるという事と、梅雨で天気が悪いという事が安くなる理由です。しかし、梅雨がない北海道などを選べば、天候を気にせず旅行が楽しめますよ。

航空券が安い時期に時間がとれない時は?

航空券が安く購入できる時期があるといっても、なかなかその時期に旅行できないという方も多いでしょう。そういう方でも、格安航空券を買えるチャンスはあります。一番は早期割引を利用する方法がおすすめですね。航空会社によって変わりますが、早くチケットを予約すればする程、航空券の料金が安くなります。こういった早期割引は、多くの航空会社がやっているので利用しない手はないですよ。ポイントは、なるべく早めに旅行の計画を立てて、日程を決めてしまう事です。数カ月前にチケットの予約ができれば、かなり料金が安くなります。もし、それも無理という場合は、金券ショップを見てみると良いでしょう。選択肢は狭まってしまいますが、欲しい航空券が安く売られている事も多いですよ。